スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年03月13日

BHIグレネードポーチ JGSDF



チロルチョコ大量にばら撒いて、過大なお返しを期待してきた女の子の策略にハマってしまいました好季です。
結局貰っても地獄じゃないすか、なんなんすかマジで
彼女にはベルマークを一点だけあげましょう。目には目をです



何年か前にテツに貰ったグレネードのBBボトルが、しまう場所に困っていたのでようやくグレネードポーチを買いました。

ベストが寂しかったって言うのもあるんですけど、まあ雰囲気ですよね

そして装着

匍匐の邪魔になるかと思ったんですけど、第三匍匐までならいけるんじゃないかと思います。
第五、第四匍匐。いわゆる映画でよく見る腹ばいになってずりずり進む時って、あんまり前面にポーチとか色々つけてると邪魔になっちゃうんですよね。オープントップとかだと中身土だらけになっちゃいます。まあしょうがないので、普段は気にせずがんがん伏せますけども



ちなみにオープントップのマグポーチは、通常よりも一段下げて装着してます
なんとなくこっちのほうが取り出しやすかったので
ファストマグは現在塗装中です。真っ黒に斑模様の緑やら茶色やら塗装して陸自迷彩風に仕上げるつもりです


  


Posted by 好季  at 22:15Comments(0)陸自装備

2013年03月12日

陸自装備更新2



この前、仕事先で休憩中に何気なくテレビの三分クッキングを見ていたら、料理の先生が
「ではここでモスカートを入れます」




























ワインでした。

フライパンで炒めた熱々の料理をM203でぶちまけるのかと思いましたよ
1回やってみたいですね。スタジオが凍りつく様を見てみたいです



さて、続きです

肩のベルクロはサイドにジッパーがついていて中にメモ帳など入れられると思います。
マーカーとか別のパッチ入れるのに使えますね。ちなみにベルクロの上部についている小さな帯みたいなのはペン差しです。


袖は二型や忍製のボタン式と違いベルクロで微調整可能です。


ちなみに袖にもペン差しがついてます。どんだけメモらせるつもりでしょうか。でも仕事上多いんでしょうね、地図見たりなんやり


で、今回買ったのはシャツだけだったのですが、まあ下の忍製のパンツとあわせると当然色合いが若干違うので、下も買おうか悩んでます。やっぱり染めQで暗くしてから、また考えましょうかね…

  


Posted by 好季  at 21:07Comments(2)陸自装備

2013年03月09日

陸自装備更新


杉の木を空爆で焼き払いたい好季です
某環境評論家の方も、「杉の木なんてみんな切っちゃえばいいんですよ」なんて言ってますしね。多少であればまあ問題ないでしょう


五年ほど使い込んでいる忍製の陸自迷彩BDU。



特に買い換えるような予定はなかったのですが、S&grafさんでコンシャツに一目ぼれして、衝動買いしました。

相変わらず通気性はいいですよ、ええ

いや、もう暖かくなる一方なんでいいんですけどね
方にベルクロとペン刺しがついているので、ワッペンなどの装着も簡単です。

正直に言うとボタン式のBDUだと、色々と引っかかったりが多かったので、ボタン類が一切使われていない今回のシャツは使い勝手がよかったりします。

コンシャツといえば、今話題のゼロダークサーティーでもDevgruの面々が着用してたりしますね

任務のせいなんでしょうか?やたら髭も髪ももじゃもじゃです

他にも色々買ったので、続きます  


Posted by 好季  at 20:52Comments(0)陸自装備

2013年02月06日

新型ライフルの撮影



横浜でモデルさんの撮影に同行した時、休憩中に社長と遊んでました。


トライポッドライフル。
三脚がライフルに早代わりという画期的?な銃でs



とにかく撮影は滞りなく、終始まったりとした雰囲気で終わりました。

撮影場所の公園はとても広い場所だったので、「ここでサバゲできたら楽しいだろうな」なんて考えてたんですが

ちらほら銃撃戦の後が…。
もちろん公共の場でのエアガンの撃ち合いはサバゲではありません。ダメッ!!!!!!!!


で、本題なんですが
ずいぶん前に購入した陸自迷彩のキャメルバッグが、まあ色々ありまして

なぜかブリーチャー装備に


抜きづらそうに見えて、実は案外スパッと抜けます。
まだ実戦投入していないので、どうなるかはわかりませんがとりあえず何も入っていないよりはマシでしょう

いつかはちゃんとショットガンホルダー勝ってM870突っ込んでみたいもんですね  


Posted by 好季  at 20:38Comments(0)陸自装備

2012年12月18日

迷彩作業手袋



いつかこんな車でフィールドに突撃したいもんです。

間違いなく誰か轢くでしょうね
好季です


前に使っていたグローブが穴が開いてしまったので、この度新規にグローブを購入しました。
レンジャーさんというネットショップで見つけました。

商品名「洗えるレンジャーグローブ」

真冬なのに真夏使用です。気持ちいいくらいの通気性のよさです
なんの防寒にもなりませんね!
まあだから「洗える」んですけども…。
防寒、防刃、耐熱、なんの機能もありませんがとりあえず格好いいので自分的にはよしです

指先には滑り止め加工がされてます

手首の内側

本職の方のためでしょうか、氏名、サイズの他に所属を書き込む欄があります
備品管理に厳しい自衛隊ならではですね


さあいよいよ今週はゲームです。
最近休日に雨とかいう、空気の読めない糞ったれゴミ屑の馬鹿天気のせいで洗濯やらゲームの邪魔ばかりされてますが、最悪雨でも小雨なら強制的にゲームやる予定です。

久々だー!  


Posted by 好季  at 20:08Comments(0)陸自装備

2012年12月04日

自衛隊のハイドレーション事情2


最近、やたらとスマホの動作が遅いと思ったら、動画の見すぎで制限がかかっていたらしいです。
どうやらサバゲ動画やら、映画の銃撃戦シーンなど色々と見すぎていたようです。

決して大人な動画を見ていたわけではない。決してない本当だ

なんだその目は



さて、遅くなりましたがハイドレーションレビューの続きです。

前回、裏面にもMOLLEが張り巡らされているため、背負う以外にもベストの背面にも装着可能なんてこと書きましたが、

自分が持っているチェストハーネスは背面がら空きのジョイス三等軍曹状態なので、背面装着ができません
無理矢理固定できることにはできるんですが、それにはALICEクリップや、BHIのスピードクリップが必要です
Dリングがちょいちょいついていたりするので、なにか別の固定方法がありそうですが説明書の類も入っていなかったので、どうにもわかりません。
とりあえず手持ちのALICEクリップで無理やり装着してみました。

で、完成したのがこんな感じ

なにもないのもちょっと寂しかったので、とりあえずメディックポーチ&シザースを挿してみる
もうここまで来ると、やっぱりポーチも陸自迷彩にしたいですね。いろいろと気になるものはあったので、また更新する予定です

裏面

……なんだかふらふらしてるし、見た目的にもなんだかみすぼらしいので、やっぱりバックプレートキャリアを購入しようか検討中です


それから来る12月24日近辺のサンタ迎撃戦には参加予定です
去年はほぼ壊滅状態で敗走する羽目になりましたからね。今年は対空火器も万全の状態で待機中なので大丈夫でしょう

では!!
  


Posted by 好季  at 20:15Comments(0)陸自装備

2012年11月20日

自衛隊のハイドレーション事情



仕事先で、お客さんの赤さんを抱っこしてあやしてたら、顔に向けてくしゃみされました好季です。

なぜ…。
しかもその後、大爆笑されました
きっと悪意があったに違いありません
この子は将来大物ですな。


前回購入したBHIのチェストハーネス。
背中部分が寂しいので今回新たにハイドレーションを購入しました。


シンプルにビニールで説明書の類は入ってませんでした.

なんかどんどん装備が夏使用になってきてますね…。
もうすぐ冬なのに
まあ冬のほうががっつり装備着込める!とポジティブに考えましょう。冬嫌いだけど

オープン


全体にMOLLEが張り巡らされているので、色々と装備品を装着することができます。



ばんざーい笑


肝心の中身はまだ買っていません…。
まあ別に戦闘中に水分補給する機会は、これからの季節なさそうなのでまだいいですかね?

肝心の自衛隊の官品では通常の迷彩カバーのついた水筒なんですが、隊員さん個人でこのようなハイドレーションバッグを使う方もいるようです。まあ例によって部隊によるらしいんですが…。
海外派遣の際に、広く認識されるようになったとか
最近では、隠密行動部隊など一部で支給されているそうです。
ただ災害時に被災者に水筒ごと水を渡す。負傷時に傷口を洗うなど、水筒型にも利点はちゃんとあります。ハイドレーションは吸わなきゃ出ませんからね

ちょっと長いので次回に続きますm(_ _)m  


Posted by 好季  at 20:22Comments(0)陸自装備

2012年11月05日

陸自チェストハーネス





戦友と一枚。適なイメージ。



最近覚えたLINEカメラとやらで、休憩中に写真編集して遊んでたらモデルさんに
「すごいですねー!」
って言われて一瞬テンションあがったけど、
「こんな風に画像編集できるんですね!」
って言われてテンションがた落ちの好季です。


そっちか。



あいかわらずチェストハーネスを色々調整しては着てみてニヨニヨしてます。

ただ腰のベルト部分が大分余りますね
拳一個入るくらいの余裕があります

なにか解決策を考えなくては…。



ちなみに裏側。

まあ他のリーコンハーネスと変わりませんね。
プレートを入れるポケットがついていて、使わない場合は、上の部分を折りたたんで入れてチェストリグみたいにできる仕様です。

四次元ポケット

マグポーチのゴムの調整なんかができます。
強いて中に何か入れるとしたら、ハンドガンのマガジンでしょうか。ゲーム終わったら温まってますよみたいな?
ちょっと大きなものは邪魔になりそうで入れられそうにないですね。地図とかペンとかそういうのに限ります。



マガジンを突っ込んでみる。

めっちゃ抜きづらいです…。
当然ですが従来マガジンなので、つまむ部分が異様に短いです
底に何か入れて嵩増ししてマグバンパー装着すれば解決できそうですね
ただ、ゲームでは真っ先に左脇のファストマグから抜くので、ちょっとした合間にファストマグに移すスタイルで使うつもりです。


  


Posted by 好季  at 21:56Comments(2)陸自装備

2012年11月01日

ベスト更新

こんにちは。

川崎のハロウィンイベントにヘアメイクとして参加してきました。

いやへアセットとメイクだけして後はちょっとだけパレード見学して帰ったんですけどね。仮装はしてないです
三時起きでぶっ続けの仕事は鬼畜やでぇ…


えー、このたび私陸自装備を更新しました。


いい加減サイラスベストもどきでは限界を感じ、結果的に新しいものに浮気するという
日本男児にあるまじき行為に手を出してしまった次第でございます

伝統は大切に!!

いや伝統でもなんでもないですけどね

そんなこんなで、衝動買いしてしまいました。
BlackHawk製のエンハンスドリーコンハーネス。



ぶん投げたみたいに写ってますが、ちゃんと置いたつもりです。自分では

自分では…。





いろいろつけてみる。



いぇーい!!


ただハーネスなので、背面がちょっと寂しいです
中にアーマーだのプレキャリだの着ましょうかね

でも夏場は涼しいんじゃないかと。
サバゲーに行く時は電車組の自分としては少しでも荷物が軽くなるのはいいことです
これならコンパクトに折りたためますしね


どうでもいいけど、女の子向けの雑誌の新企画案美容関係でなにかないかと聞かれて「サバゲでダイエットなんかどうですか?!」
といったら、即座に却下されました。


度し難え。
健康にいいんだぞ走り回るの!!  


Posted by 好季  at 21:30Comments(0)陸自装備

2012年10月16日

弾納 比較



この業界の裏の汚い部分を知ってしまいました…。
ちょっとブルーです。



本日、楯桜さんというメーカーでダンプポーチとダブルマグポーチを購入。

じゃじゃん。

サバゲをはじめて5、6年ですかね
初のダンプポーチですね。今更過ぎます。

自分の中では「マガジンは捨てるもの」というイメージがあったので…
だってぽーんって飛ばすの格好いいじゃん( `Д´)

で、もう一つはマグポーチ。日本語で弾納。二本入るタイプです。
本当は二つ頼んだつもりだったんですが、まあクリックもう1回押すの忘れてたんでしょうね。届いたのは一個だけです。
代金表示されてる時点で気づけよ…。

ちょっと気になる点があったので、BlackHawk社製と比較。


楯桜さんと比べると、同じ陸自迷彩でも大分明るさが違いますね。
個人的には暗いほうが好きなので、後々また「染めQ」で少し色を暗くしようと思います。


今月こそはサバゲ行こうと思ってたのに、気づいたら月後半の休日が全部仕事で埋まってました…。
(ノД`)  


Posted by 好季  at 20:55Comments(0)陸自装備

2011年05月10日

ファストマグとバンジースリング



そういえば、ファストマグを買ったことをすっかり忘れてました。
89式に夢中で頭からすっぽりと抜け落ちてたのか……。




























装着するとこんな感じ。
マグプルのDVDに習って左サイドに装着しました。
本当は腰に装着したほうがいいんですが、ほとんどベルトを装着しないので……。
実際にベストを着てみてやってみると、なるほどやりやすいです。
ビアカングリップでマガジンを手全体で握るように掴めるので、通常のポーチよりも抜きやすいです。


斜め前から


























こんな感じ。
いいねぇ(´・ω・)


それからバンジースリングを肩パッド部分に通してみました。
はい、流行に乗っかってみた感じです。
しかしいざライフルを吊り下げてみると、重みでバンジーが伸びて銃口が下に着きそうです……。
一番短くしてみても、その分構えづらいし……。


















やっぱりこういうのはM4系みたいにストックパイプの根元に装着したほうがいいですね!
だからといって89式にM4ストックを装着したりはしませんが……(´・ω・)

  


Posted by 好季  at 01:16Comments(0)陸自装備

2011年04月09日

オープントップ




変えましたよ、プロフィール……。(´・ω・)フフフ




今日は秋葉原に装備の買い物です。
出不精ですが、なんとなく買いに行きたくなりました。
そして色々と漁った結果がこれ。

















BLACK HAWKの陸自迷彩オープントップマグポーチです
日本語にしてみると、
「5.56mm弾倉用開放型弾納」
開放型は自分で考えました笑
それと日の丸パッチ。


今日はもともと秋葉原で飲みの予定だったんですが、諸事情により飲みは来週に持ち越し……。
残念。
なのでさっさと家に帰って、早速ベストに装着してみます。

びふぉー。



























ていうか、もっと格好良く写真撮りたい……。

あふたー。




























思い切って大き過ぎるアドミンポーチを外してサイリウムを装着。
小さいベルクロ部分に日の丸パッチを貼り、M16用マグポーチの隣にハンドガンのマグポーチを移動して隙間を埋めました。
実際に装着した感想は、随分と前がすっきりしました!
なんだかPMCのようなチェストリグ並にさっぱりです。
サバゲでも動きやすそうで結構満足です(´ω`*)

MOLLシステムって色々と配置を考えるのも楽しみの一つですね!

ちなみにベストの背面はこんな感じ。
















ここはあんまり変わってません。
ダンプポーチとして買ったバックも、実際はゲーム中ほとんど使ってません……。
いつも弾切れのマガジンは全部元あったマグポーチに入れていたので(´・ω・)
これからはオープントップのマグポーチは無駄な隙間がほとんどないので、使い終わったマガジンは仕舞いづらくなりますね……。
やっぱりちゃんとしたダンプポーチ買おうかな?

  


Posted by 好季  at 14:20Comments(0)陸自装備

2011年03月02日

IRストロボ



なんだか警察装備を揃えるとか言っておきながら、どんどん陸自装備ばっかり増えてきてしまっているのでこの度カテゴリーを新たに追加しました。


警察装備は、そろそろ揃えていかないと結構やばめ……。

ハンドガンはともかく、オールシーズン使えるショットガンを買いますかね。
特殊部隊用ショットガンか、パトロール警官かは、迷いどころです。




さて、オリジナル陸自装備の話。

出来るだけ米軍装備に近づけた陸自装備を目指しているので、もちろん小物も米軍かぶれです。

そんなわけで買ってきました、IRストロボ。
BBローダーですが、結構リアルなので満足です。





























これをヘルメットの後ろに装着します。





























装着つったって、ただ単にヘルメットバンドに挟み込んで付属のほっそいコードでぐるぐる巻きにするだけですが笑

ちなみに88式。いわゆるてっぱち用(ほぼフリッツ)の鉄帽用の迷彩帯なので、きつめです。
しかし、そのお陰でちゃんと固定されているのですよv(・ω・)v


ちなみに都内某エアガンショップにて

自分「このストロボってよくヘルメットにつけてる奴ですよね?実物っていくらぐらいするんですか?笑」

店員さん「いや、どこの軍だってつけてませんよ」

自分「え……」

店員さん「はい。付けてません。






……言い切られちゃいました(´・ω・)

後々色々調べてみても、IRストロボを肩や胸に装備している画像はあるけど、ヘルメットに装備している画像もごろごろ出てきます。

んんー??(・ω・;)

まぁいいかー。




























最近では別のタイプに更新されているみたいですが、まあとりあえずヘルメットに小物をつけたかったので、個人的には満足です。




IRストロボの裏にベルクロを貼り付けて固定している兵士もいるみたいですが、なんだか「単純に挟んでぐるぐる巻き」ってほうがワイルドな感じがするので、これで充分笑




あとはこのヘルメットにナイトビジョンマウント&アームを装備して……。
物欲は止まりませんね!!



  


Posted by 好季  at 19:38Comments(2)陸自装備

2011年02月09日

BDUを染める。




サバゲに向けて、みすぼらしく色あせてしまった可哀想な陸自迷彩を染め上げようと思います。



ちなみに、色あせていない迷彩と比べるとこんな感じ。





























一目瞭然です。

新しい陸自迷彩を買おうかとも思ったんですが、肩部分のベルクロも何かと便利なので……。
ちなみにメーカーは忍です。

……はい、学生感丸出しです。なんて言ったら忍さんには失礼ですが……。

別にいーじゃん!高校生の時にこれ買ったんだもん!!

リーズナブルなお値段で、破れにくくて頑丈じゃん!最高じゃん忍!!


とはいうものの、新品の忍製陸自迷彩の色も、実物と比べるとなかなか明るい色。

どっちにしても、ヘルメットの色と合わせるには染めないとですねぇ




とりあえず最初に「染色」について色々とググるなりヤフるなり、調べてみる。


・ビールにつける
絶対くさい……。乾かしてファブリーズして……。手間がかかるのでちょっと(´・ω・`)

・お湯とお酢に漬ける
なんだか信憑性がない情報……。そんなでかい鍋ないし

・鍋に染料とお湯とぶち込み、BDUを沈めてぐらぐら煮込む
そんなでけぇ鍋ねぇええーー!!!Σ(゚Д゚;)




ダメだ……。
どれもこれも手間が掛かる上に、信憑性もない。


そんなわけで、ホームセンターで手ごろなものがないか探す……。

そして発見!!!





























その名も染めQ!!
鉄やら木材やら、プラスチックなどをむらなく染め上げるためのものなんだそうで。

で、そのコーナーにあった布用の「ジーンズ」というものを購入。

忍BDUって結構堅い感じの素材だし、丁度いいじゃないか!!


しかし高い……。
70mlで980円!?

とりあえずこれでBDUを染めたという前例がないので、ブラックとモスグリーンの二色を購入。
しかし二つで2000円弱……。
バイオ弾買えちゃうよ




とりあえず染める場所がないので、非常階段に新聞を敷いて……。


















んん。

白いねぇ(´・ω・)

そんじゃあ、とりあえずモスグリーンぶしゅー!!


…………。

変わらんぞ?


















モスグリーンは失敗……。
980円返せコラ!!



では、気を取り直してブラックぶしゅーっ。


きたぁああああーーーーーー!!!!!!!




















いい感じに暗くなりました。

ちゃんと迷彩パターンもはっきりしてます。



ただ上着だけで一本使い切っちゃいました……。

もう一本買わないと(´・ω・`)


とりあえずベストから出てる腕とパンツだけ染めたほうがよかったかな?
そしたら急いで買わなくてもよかったかも。




いい感じになってきました。オリジナル陸自装備。
サバゲ楽しみー!!  


Posted by 好季  at 20:03Comments(1)陸自装備

2011年01月24日

Newパッチ ライジングさん




先日の日曜日。


秋葉原にE.S.U.メンバーでお買い物に行ってまいりました。

今回は、ちょっと多めの5人。
新メンバーの登場です!!


新入隊員の紹介は後々詳しくさせて頂くとして、今回の戦果です。



















ライジングさんと中央即応連隊のパッチ。

それからロックピン。



はい、またなくしたんですロックピン……。


四回目ですよ。


どーせ脱落防止テープを貼らなかった俺が悪いですよーだ。

八十九式、六十四式みたいに黒テープ張らなかった俺が悪いですよーだ。






でも今度はなくさねーぞぅ!(`・ω・´)


















こんだけネジ長ければ、大丈夫だろう!!


ちなみにこれを買ったのは赤羽です。
はい、STREETに買ってきて貰いました。
ありがとうございますm(_ _)m


それからパッチの話。

つけたらこんな感じです。






























ライジングさんは、オリジナル陸自装備には欠かせなかったので、ようやく買いました。

普通に日の丸パッチでもいいんだけど

なんだかバングラデシュっぽいなぁ。

なんて考えて、完全国防色丸出しのバリバリ日本国ライジングサンにしました。



で、中央即応連隊。略して中即連のパッチは、栃木県の駐屯地の部隊。
地元なので、なんだか親近感沸いて買っちゃいました。


つーか普通科連隊と中央即応連隊、どっちかはっきりしようか……。


後でメットにつける分のライジングサンだか、日の丸パッチ買います。

もうこれからパッチ集めに走ろうかな。







あー、30日はE.S.U.メンバーがサバゲです。
俺は行けませんけど……。



早く国家試験終わらせたい!!

それよりも早く合格したい!!

  


Posted by 好季  at 22:13Comments(2)陸自装備

2011年01月22日

陸自MICH





国家試験まであと一週間。


今日の実技はちょっとだけ進歩できた気がします。
不安点はまだまだ大量に残ったままですが……。


がんばるぞー!!








さて、そんな大事な時期でも忘れられません、それがサバゲ。



帰ってきてから数十分後。

昨日一昨日注文した荷物が届きました。


「思てたより早かったな」



そんな感じで、ブツがご到着。




























やたらとでかい箱ですが、ものっそい軽かったです。
























ぱかっ。




新聞紙とコレでもかというほどの梱包剤が大量に……
いや、全く問題はないっていうか安全なので、安心なんですけどね。







そして肝心の中身!!




















どーん!

MICHヘルメットー!



個人的には動きやすいほうが好きなんですが、やっぱりビジュアルも気になるわけで。

そんなわけで買っちゃいましたヘッドギア。

表面がツルツルの安物っぽいものを予想してたんですが、ちょっとざらついていていい感じ!



オリジナル陸自装備をする時に、いつものフリッツヘルメットに陸自迷彩カバーじゃ、なんの変哲もないただのヘルメットになってしまう。
せっかくなので、MICHの陸自ヘルメットにしてやろーじゃない!


そんな感じで完成しました。






















かっちょいー!!


このちょっとデコボコした感じのラインがなんとも言えません。

ベルクロとか、ゴーグルを通すベルトがついているので、普通のつるっとしたヘルメットとは違います。




裏側。


















いいねぇ(・ω・)!!





中のクッションは、とりあえずサイドとトップだけ外します。



















頭が小さいので、クッションがあるとヘルメットが異様に浮いてしまいます。



さて、ちょちょいとマジックテープで固定されたクッションを取り外し、


さっそく装着してみると……。




なんかでかい(´・ω・`)?



いや、そんなはずは……。

サイズを確認しようにもレプリカの大量生産ものなので、どこにも書いてません。

いや、でもさすがにXLサイズなんてことは……。



んんー。(・ω・)……。
いいや、装備着てみたら意外と違和感緩和したし。

頭でっかちになっちゃうのでショルダーアーマー装着とか考えてます。

はい、ヘルメットがでか過ぎて肩幅が狭く見えるからです……。





そしてフリッツに慣れていた自分に、ちょっと違和感を感じさせたチンストラップ。



















自分が持っている大量生産の安物フリッツヘルメットの場合、この顎の部分が調整可能なんですが、このMICHの場合は固定式です。

二点式のフリッツと違って、MICHは四点式だから別にいいのかな?






さて、このMICHヘルメットは陸自迷彩カバーをかけるだけで、後はレイルとかはつけません。

後々、もう一個MICHヘルメット買ってから頂いたサイドレイル等を組み込みたいと思います。


なぜか?


E.S.U.装備に使えるからだよ!!



















































目指すはこの装備!!

でもどーしてもこのベストが見つかりません……。


これなんだろー?

もう妥協して似たようなの探しちゃおうかな……?  


Posted by 好季  at 19:58Comments(0)陸自装備

2011年01月04日

装備の買い替え



前から気になっていたニーパッドのずれ。


ゴーストギアのBKのニー&エルボーパッド
もう三年も前に買ったもんなので、結構な勢いでボロッボロです。


ニーはPOLICE装備の時にしか使わないので、結構綺麗なんですがね。



はい、そんなわけでバイオ弾と共に新しく交換しました。






























どどん。






で、地元のガンショップに行った際、やっぱり知り合いに合いました。しかも一家揃って。

ゲーム前日にショップに行くと、必ずと言っていいほど誰かしらに会います。

まあ市内にガンショップ一軒しかないからね……。



で、買ったのはODカラーのハッチのエルボー&ニーパッド。セットで三千円。

しかし買った後に聞いた「使ってから半日で壊れた」との噂。
不安だ(´・ω・`)

裏面に滑り止めのゴムがないのは、後でゴム板かなんか、滑り止めになるもの縫い付けておきます。


  


Posted by 好季  at 20:42Comments(0)陸自装備

2010年12月14日

配置変え。

先週は軍資金集めのために、日払いバイトしてました。

なので毎週のように行っていた装備品のお買い物には行ってません。
いや、行こうとしたけどね?
19のVショーで、もうちょっと安く帰るんじゃないかとか期待しちゃって……。

でも18にゲームあるから……。


……(´・ω・`)


なんやかんやでとりあえず行きませんでした。Kenwood用PTTスイッチ欲しかったけど。

いいよね、別に……。
無線機使えなくたって。どうせインドアだから味方との距離激近だし、2マンセルで行動予定だから、どっちかが無線持ってればいいんだし。





さて、買い物もしなくて暇なのでまたまたサイラスのポーチの配置変えです。

はい、どうせ暇ですよー……。


本当はもう少しポーチが欲しいけど、とりあえず今のところは、これで充分。
まあグレネードポーチとか、あんまり形だけのサバゲでは実用性なさそうなのが欲しいわけです。
だってトルネードもなんも持ってないし……。
モスカートぎりぎり入ったっけ?


はい今回はこんな感じ。




























ちなみにビフォーはこっち。↓




























ラジオポーチを背中上部からダンプポーチ右側に移しました。

なんだか隙間を埋めたかったので、とりあえず移動。すると素晴らしいくらいにすっぽりと収まりました。

もともと背中上部に無線機っていうのは、COD4MW2のマクタビッシュ大尉の影響です。最初の雪山のステージでの装備。
無線機を左肩の後ろに斜めに装着してました。

ただ実際してみると、コードの処理とかが面倒なので、やっぱりポピュラーに腰まわりに装備。
下に隙間がないわけじゃないしねー。




























ちなみにPTTスイッチのコードは肩の部分の中に通しています。
































それからアンテナは反対側のダンプポーチ右側に装着。

いや、なくてもいいんだけどさ……。
なんかパーツ余ってるなら無駄にはしたくないじゃん?全部使いたいじゃん?





























ただ困ったことが一つ……。(ピンボケですんませんm(_ _)m)


















このコードどうにかならんかね……。

とりあえずプラプラさせておくのもあれだから、全部通したけど。
なんか格好悪いなあ

このコードを隠すためになんかポーチ追加しようと思うけど、こんな場所に取り付けるポーチなんてある?
ないよね?
第一こんな場所にポーチあっても手届かねーって。

ハイドレーションなんか背負ったらダンプポーチの意味ないし……。

ああー、どうにかせんと。




さあ今回はいつもと違って金なら、ちょっとあるぞ。

ただお買い物に行く時間がない……。
今週の実技試験の結果次第で26日の愛すべきホームフィールドへ帰還できるかどうかが掛かっている……。
もし参加できなかったら、久しぶりの神村メンバーとの再会が果たせなくなってしまう!!

それだけはなんとしても避けなければいかんよ(・ω・)!!

とりあえず頑張ります。



それから問題のMICHヘルメット。
マイミクさんのご好意により、なんだかいい感じになりそうです。
ありがとうございますm(_ _)m  


Posted by 好季  at 19:17Comments(0)陸自装備

2010年08月11日

陸自バックパック

新しい装備として長老に陸自迷彩のバックパックを貰いました。

だんだん装備が緑系の装備になってきてる……。
ODやら陸自やら。

最近砂漠迷彩とか流行ってるし、そろそろTANカラーも揃えようかなー

秋冬に備えて





で、仕事場で買ってきてくれたこの装備。


P90がすっぽりと収まるので、KANE&LYNCHみたいなギャング装備をするのに丁度いいかなと。






























後はHK416にM203装備して、グレネード使い終わったら、M203外して仕舞って機動力アーップ!!

みたいなね。



とりあえずSMGぐらいの大きさの装備だったら、丁度いい大きさってことで。

セカンダリーウェポンとかバックの中に入れてもいいかも。


HK416
P90
Glock17

一度に三つの銃器が装備できるよー!



で、走ったらバッグ暴れんじゃねーの?

という心配もご無用。


ちゃんとセンターでも留められるようになってます。





























これをちょっときつく閉じれば、身体に密着して暴れない!

ベストを着た後に、バッグを背負って、ベストの脇から中にセンターのクリップを通して、ベストの中で固定。




そろそろオリジナルで、「ありそうな装備」つくってみようかなー。

オリジナルが一人ひとりいるのは、よくあるけど、それが何人も集まってると格好いいよね!


E.S.U.正式装備でも作ろうか。  


Posted by 好季  at 21:01Comments(0)陸自装備