2012年11月20日

自衛隊のハイドレーション事情



仕事先で、お客さんの赤さんを抱っこしてあやしてたら、顔に向けてくしゃみされました好季です。

なぜ…。
しかもその後、大爆笑されました
きっと悪意があったに違いありません
この子は将来大物ですな。


前回購入したBHIのチェストハーネス。
背中部分が寂しいので今回新たにハイドレーションを購入しました。


シンプルにビニールで説明書の類は入ってませんでした.

なんかどんどん装備が夏使用になってきてますね…。
もうすぐ冬なのに
まあ冬のほうががっつり装備着込める!とポジティブに考えましょう。冬嫌いだけど

オープン


全体にMOLLEが張り巡らされているので、色々と装備品を装着することができます。



ばんざーい笑


肝心の中身はまだ買っていません…。
まあ別に戦闘中に水分補給する機会は、これからの季節なさそうなのでまだいいですかね?

肝心の自衛隊の官品では通常の迷彩カバーのついた水筒なんですが、隊員さん個人でこのようなハイドレーションバッグを使う方もいるようです。まあ例によって部隊によるらしいんですが…。
海外派遣の際に、広く認識されるようになったとか
最近では、隠密行動部隊など一部で支給されているそうです。
ただ災害時に被災者に水筒ごと水を渡す。負傷時に傷口を洗うなど、水筒型にも利点はちゃんとあります。ハイドレーションは吸わなきゃ出ませんからね

ちょっと長いので次回に続きますm(_ _)m





同じカテゴリー(陸自装備)の記事画像
BHIグレネードポーチ JGSDF
陸自装備更新2
陸自装備更新
新型ライフルの撮影
迷彩作業手袋
自衛隊のハイドレーション事情2
同じカテゴリー(陸自装備)の記事
 BHIグレネードポーチ JGSDF (2013-03-13 22:15)
 陸自装備更新2 (2013-03-12 21:07)
 陸自装備更新 (2013-03-09 20:52)
 新型ライフルの撮影 (2013-02-06 20:38)
 迷彩作業手袋 (2012-12-18 20:08)
 自衛隊のハイドレーション事情2 (2012-12-04 20:15)

Posted by 好季  at 20:22 │Comments(0)陸自装備

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。