2013年01月27日

井坂さん


最近花粉症で鼻かみすぎだからか、仕事中にくしゃみしたら、ものすごい勢いで鼻血が噴き出しました。
腕で押さえたので腕が真っ赤に染まりましたよ。びっくりしたー


電気もガスも使わないエコな装備として、コキ銃を購入しました。

イサカM37 POLICE


井坂さんじゃありません
イサカです

大戦後のアメリカ産で、ベトナム戦争では塹壕、洞窟ではずいぶん活躍したそうです。
今でもアメリカのパトカーにM870と共に搭載されてたり

警察系装備で使えると思うので、ソウドオフサイズにしました

実銃の話ですが、この銃はリロードもエジェクションポートも同じポートで下についているので、横殴りの雨や塹壕などで土を被った時に強いそうです。画期的ですね!

KTWのイサカは、マグチューブ先端から装填するので、この部分はダミーです

この通り、本来ならばエジェクションポートがあるはずの左側面はすっきりです


この通り韓国でつくってるので、とってもリーズナブルなお値段なんですが…まあ、グリップの刻印はあとでなんとかします



ちなみに

HOP調整の芋ネジをはずした際に出てきたんですが、戻せなくなった…。なんでしょうねこれ

まあのんびり組み直してあげようと思います





同じカテゴリー(装備)の記事画像
ホップがない時代
初のブラックホールに行って来ました
ちょっとだけ工夫。
帰還
USゴムバンド
終わりました。
同じカテゴリー(装備)の記事
 ホップがない時代 (2013-07-28 23:20)
 初のブラックホールに行って来ました (2011-08-07 17:24)
 ちょっとだけ工夫。 (2011-05-31 01:49)
 帰還 (2011-05-01 23:32)
 USゴムバンド (2011-02-05 23:08)
 終わりました。 (2011-02-03 01:00)

Posted by 好季  at 21:09 │Comments(0)装備

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。